デリケートな場所は美容外科で処理する

お尻や陰部の脱毛は美容外科が安心です。
デリケートな部分なので、万が一のことがあったら治療が大変です。
安全面を考慮して医療機関であるということが大切です。

美容外科は、医学を使って美しくなれる場です。
安心安全、そして確実な効果を得ることができます。

美容外科では、医療レーザーを使用して行います。
医師や看護師にしか扱うことのできない強い出力のレーザーを照射することができます。
照射する出力が強いと当然効果も高まります。

お尻や陰部を脱毛する際には、下着を外し、専用のガウンなどを羽織ります。
仰向けやうつぶせなど指示があるので、その都度動きながら照射していきます。

四つん這いにならなくてはいけないのかなど心配な方も居るようですが、そのような辛い姿勢にはならないので安心してください。
そして恥ずかしいという方も多くいますが、施術する側は慣れた光景です。
あくまで脱毛施術として扱ってくれるので、そんなに恥ずかしがらなくても大丈夫です。

レーザーを照射することで毛の元となる毛乳頭に反応します。
そしてレーザーの熱によって毛の元を焼きます。
毛の元は破壊すれば再生することはないので永久脱毛することができます。

永久脱毛することができるのは医療レーザーだけです。
エステサロンでは照射することのできる出力に限界があるため、毛の元を破壊する威力がありません。

美容外科ではその他の治療も充実しているので、脱毛のついでに通うことができるのは忙しい方にぴったりです。
デリケートな部分で確実な効果を得たいのなら、美容外科です。