いくつになったら脱毛できる?

お尻の脱毛には、特に年齢制限はありません。
施設によっては上限をもうけていることもありますが、基本的にはないところがほとんどです。
幅広い年齢層の方が行っています。

若いうちに脱毛したいという思いが強いのか、20代の方が多くを占めています。
年齢制限はなくても、未成年の脱毛の場合には保護者の同意が必要です。
特に中高生は思春期を迎え、自分の無駄毛が人生で一番気になる年頃だと思います。
保護者の同意を得れば脱毛することは可能です。

脇や腕、足なら脱毛している未成年の方はいますが、お尻の場合は保護者には簡単には理解されないかも
しれません。普段露出することがほとんどないからです。

そのため、お尻の脱毛の場合は成人し、自分で稼げるようになってからするという方がほとんどです。
また肌状態やホルモンバランスの安定した、成人してからの方が確実な効果を得る事が出来ます。

未成年の場合はまだまだ成長期です。
脱毛時に存在していなかった毛が、生えて来る可能性があります。
そういった毛に関しては再び脱毛し直さなければなりません。
時間と手間、そしてお金がさらにかかります。
十分な脱毛効果を効率よく手に入れるためにも成人してからの方が良いという見方もあります。